• Humber College

    各学校の特徴からクラスの構成まで、トロントで最も詳しい学校情報!

    Humber
    設立 1967年 生徒数 76,000名、 留学生率 約3%
    コース数 150 日本人カウンセラー  ×
    お薦めコース

    ・ビジネス ・ジャーナリズム ・ホスピタリティ ・ライター ・ブロードキャスティング ・ウェブデザイン ・産業デザイン

     ★★★  ウィル留学センターを通してのお申込みの場合は手配料無料!★★★

    IT関連に強いカナダを代表するカレッジ

    トロント市内西部に位置するHumber Collegeは、カナダでも有数の陣容かつ評価を誇るコミュニティカレッジです。トロント郊外にあるキャンパスはとても広く、設備面も充実しており、2003年にはオンタリオ州政府から「インスティテュート・オブ・テクノロジー&アドバンストラーニング」の指定を受け、プログラムのオプションがさらに広がりました。 8分野に渡り約150のフルタイムプログラムを提供しており、プログラムも時代と共に進化し、実社会のニーズを満たすよう常に更新され、現在は特にITやデザイン系のコースが充実しています。強力な実践型学習が、すべてのコースに組み込まれています。 7万6000人の生徒のうち、65カ国以上から650人を上回る留学生を迎えています。North CampusとLakeshoreキャンパスの2つの大きなキャンパスがあり、キャンパス内には学生アパート、図書館、コンピュータラボ、学習センターその他が完備されています。

    コース紹介

    Applied Technology

    経験豊かな先生と、様々な国の生徒と共に英語を基礎から楽しく学ぼう

    近年Humber Collegeが力を入れているのが技術系のコース。建築や工学、インテリアアデザイン、環境学など、その種類は多岐にわたります。

    特にインテリアデザインは、北米のデザインを勉強する事や、CADなどの専門プログラムを使える技術者の需要が増えつつあり、カナダでも日本でも就職に有利になるプログラムとして留学生に人気があります。また環境学は、近年全ての分野においてエコロジーを企業が推進する為に必要な人材として、企業側の需要が高まっており、就職に有利といえるものです。

    技術系は日本でもカナダでも就職の需要が高く、安定した雇用環境を望めるので、技術と英語力を身に付け、スキルアップを図るのにお薦めなコースです。

    Media

    IT系のコースが最も充実したカレッジ

    Humberはメディア/ITのコースが充実しているカレッジとしても知られています。関連コースは20以上もあり、実践的な内容と、就職に繋がるプログラムとして人気も就職率も高いコースです。

    特にWeb Design, Development and MaintenanceやMedia Communications、Media Foundation、Multimedia 3D Computer Animationも内容的にお勧めなコースです。

    またその他お薦めコースとしては、Journalism、Creative Photography、Architectural Technologyなどで、就職口としてはフリーランスで働いたり写真屋さん、雑誌の仕事があるようです。日本人を探している就職先として、テレビ局の日本語チャンネルや日系メディアもあり、また近年アート、映像、音楽産業でも日本人の就職先が増えてきています。

    学校の特徴

    自然に囲まれた3つのキャンパス

    Humber College Campuses

    Humber Collegeには2つのキャンパスがあります。オンタリオ湖畔にあるLakeshore Campus、トロント西部にあるNorth Campusです。さらに2010年秋にトロント北部にOrengeville Campus がオープンし、都心にありながら郊外型の自然に囲まれたキャンパスを持つのが特徴です。

    North Campus

    North Campusは、トロントの北西部、競馬場や空港、ショッピングモールの近くにある、Humber Collegeのメインキャンパスです。広大な校舎内はまるで街の様、ゆったりとした環境且つHumberの得意とする最先端の技術を学ぶための環境が整ったキャンパスです。

    キャンパス内には、レストラン、本屋、メディア施設、コンピューター・ラボ、そして室内プールやサウナが完備された総合アスレチック・センターもあります。

    郊外型のキャンパスですが、地下鉄Kipling駅からのシャトルバスで20分程度と、ダウンタウンからでも十分アクセスが可能です。

    Lakeshore Campus

    トロント市西部、オンタリオ湖畔に位置するLakeshore Campusは、洗練された建物と、風光明媚な環境で、トロントでもっとも美しいキャンパスとして知られています。キャンパスには、19世紀の趣のある建物が残されていおり、一方で最先端の教育施設が整う、 キャンパス内には、フィットネスセンター、カフェテリア、売店、多目的ホールなど必要な設備はすべて揃っています。

    レイクショアキャンパスで開講されている ELC は、留学生のための重要な英語トレーニングプログラムです。キャンパスはKipling駅からバスで20分程、またストリートカーでダウンタウンまで一本(60分程度)で行くことが出来ます。

    Orangeville Campus

    トロントから北西に1時間ほどのOrangevilleに、新しいキャンパスが開校しました。このキャンパスでは経営学、経営管理、警官育成、児童教育インテリアデザインなどのプログラムがあります。

    写真集

    キャンパス

    キャンパス

    ラウンジ

    ラウンジ

    図書館

    教室

    教室2

    実習

    アクティビティー

    カナダの語学学校・カレッジに関してのご質問は、下のお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。