• University of Guelph

    各学校の特徴からクラスの構成まで、トロントで最も詳しい学校情報!

    UniversityOfGuelph
    設立 1964年 生徒数 夏300人
    冬230人
    講師数 24人
    クラス数 22-24クラス クラス
    人数
    平均12人
    最大25人
    日本人スタッフ  ◯
    国籍比率 ・日本20% ・韓国10% ・アジア(中国・ベトナム・タイ・台湾)40%
    ・アラブ10% ・中南米5% ・ヨーロッパ5% ・その他10%
    学校設備

    ・無制限WIFi ・体育館/プール ・パソコン ・図書館 ・電子レンジ
    ・店 ・カフェ ・レストラン ・ラウンジ ・ジム など

    コース

    ・English Language Certificate Program (レベル 1-10) – 各レベル7週間
    ・Graduate Preparation Program Diploma (大学院準備プログラム) - 8ヶ月
    ・Business English Program (2,7,8月) -4週間

    授業料
    入学金$150
    教材費$250
    当社手配無料
     2017 7週間 14週間 21週間 28週間 35週間 42週間
    ELCP (26h/w) 2,200 4,280 6,480 8,560 10,760 12,840
    GPP (20h/w) - - - 10,000 - -
    BEP (22h/w)   4週間 (4,685++) - - -

    ※+1 hour per week with a conversation partner plus our ESL Buddy Program with a university student.
    ※all in CAN $
    ++ includes Homestay and learning materials, company visits, activities, etc.

     ★★★ ウィル留学センターを通してのお申込みの場合は手配料無料!★★★

    治安も抜群、自然溢れた、日本人の少ない環境で英語を学ぶ

    ゲルフ大学は、オンタリオ州の南部、トロントから西へ約1時間のGuelph市内にある、質の高い教育と名声を誇るプログラムを提供し、20,000名もの学部生、23,00名の大学院生、+1200名の留学生を抱える総合大学です。またカナダ全国紙であるThe Globe and Mail紙の調査ランキングでは、ゲルフ大学は学生の満足度においても高い順位に挙げられています。

    ゲルフ大学の最大の特徴は、街自体が学生を中心とした街であり、治安が非常に良く、清潔で風光明媚な町並みと、知的雰囲気の漂う、環境にもやさしい街として知られています。最近では、カナダでもっとも安全な街としても評価されています。

    大自然に囲まれたのどかな学生街の大学で、国際色豊かな環境で英語に取り組みたい。また英語教育に力を入れ、その質の高さに定評のあるこの大学で英語学習に集中して取り組む。大都市、トロントへのアクセスも便利なので田舎暮らしに飽きたら、たまには都会に気軽に遊びに行ける環境。それがゲルフ大学です。

    コース紹介

    ■English Language Certificate Program (ELCP)

    英語教育に力を入れた、環境の整った質の高いプログラム

    ゲルフ大学のEnglish Language Certificate Programは、英語を母国語としない学生が、大学における学業的な功績を修める為に必要な高度の英語力を身に付ける事を目指すべく設定された英語集中プログラムです。また大学での学習に必要な論理的思考、グループワーク、総合的学力におけるコンセプトを学ぶと共に、リサーチスキルやエッセイライティング、プレゼンテーション能力も高めていく事を目的としています。

    クラスは10レベルあり、文法、リーディング、ライティング、リスニング、 会話の5つのパートと週に一度カナダ人とのマンツーマン英会話があり、合計週25時間、7週間のプログラムで組まれています。

    実際にECLPの上級レベルを修了した学生は、ゲルフ大学の学士課程ならびに修士課程においても平均「B」またはそれ以上、平均70%以上の成績を修めており、ECLPを受講して大学へ進学した学生の英語力の高さ、プログラムの理解度の高さが、この大学の英語プログラムの質の高さを証明しています。ECLPの上級レベルを修了すると、ゲルフ大学、ゲルフ・ハンバー大学への英語力証明無しで入学が可能となります。

    各学期、授業初日に、その授業で出る課題の数や種類など、コースの概要が書かれたアウトラインが配られます。課題の提出方法、提出期限、期限が守られなかった場合などの処置についてもアウトラインに記載されています。1学期の間に、プレゼンテーション、課題、テスト、ワークシート、期末試験等によって、様々な面から評価されます。

    これらにより、教師は生徒の成長や、指導の必要な面、更にこれからの授業内容の指導方法などを判断する事が出来ます。各学期の終わりに教師よりESL主任に成績が送られ、記録されたのち、成績表が作成されます。

    Level 1 High beginner level
    Level 2 High beginner level
    Level 3 Low Intermediate level
    Level 4 Low Intermediate level
    Level 5 Intermediate level
    Level 6 Intermediate level
    Level 7 High Intermediate level
    Level 8 High Intermediate level
    Advanced Level 9 Advanced level
    Advanced Level 10 Advanced level

    ・入学日

    セッション名 受講週数 開始日
    Winter AB 2016 14 weeks January 11, 2016 to April 22, 2016
    Winter A 2016 7 weeks January 11, 2016 to February 26, 2016
    Winter B 2016 7 weeks March 7, 2016 to April 22, 2016
    Summer AB 2016 14 weeks May 9, 2016 to August 19, 2016
    Summer A 2016 7 weeks May 9, 2016 to June 24, 2016
    Summer B 2016 7 weeks July 4, 2016 to August 19, 2016
    Fall AB 2016 14 weeks September 8, 2016 to December 16, 2016
    Fall A 2016 7 weeks September 8, 2016 to October 21, 2016
    Fall B 2016 7 weeks October 31, 2016 to December 16, 2016
    Winter AB 2017 14 weeks January 9, 2017 to April 20, 2017
    Winter A 2017 7 weeks January 9, 2017 to February 24, 2017
    Winter B 2017 7 weeks March 6, 2017 to April 20, 2017
    Summer AB 2017 14 weeks May 8, 2017 to August 17, 2017
    Summer A 2017 7 weeks May 8, 2017 to June 23, 2017
    Summer B 2017 7 weeks July 3, 2017 to August 17, 2017
    Fall AB 2017 14 weeks September 8, 2017 to December 14, 2017
    Fall A 2017 7 weeks September 8, 2017 to October 20, 2017
    Fall B 2017 7 weeks October 30. 2017 to December 14, 2017

      ———————————————————————————————————

    ■Business English Program (BEP)

    ビジネス英語を身につける短期集中型プログラム (4週間)

    Business English Programはビジネスでの会話力や異文化間の理解力を身につけることを目指すべく設定されたプログラムで、国際ビジネスの為の英語上達に興味がある方、また、中級レベルもしくはそれ以上の英語力が備わっている方が受講することの出来る、4週間の短期集中プログラムです。

    主にビジネスに関連するプレゼンテーション・マーケティング戦略・求職活動・面接などを最重視します。また、毎週行われる発音練習・会話パートナー・履歴書の書き方・そして様々なクラス内外のアクティビティーを通じ、文化の理解力が深まり、英語の会話力と筆記力が熟達し、国際的ビジネスで必要なスキルと自信を身につけることが出来ます。

    ・入学日

    セッション名 受講週数 開始日
    Winter 2016 4 weeks February 8, 2016 to March 4, 2016
    SummerA 2016 4 weeks July 4, 2016 to July 29, 2016
    SummerB 2016 4 weeks August 8, 2016 to September 2, 2016

      ———————————————————————————————————

    ■Graduate Preparation Program (GPP)

    大学院への進学プログラム (28週間)

    Graduate Preparation Programはカナダの大学院への進学を目指す留学生の為に設定された進学準備プログラムです。当プログラムは、それぞれ14 週間の 2 つのタームに分かれ、最初のタームは(ELCP)の上級レベルを受講し。次のタームでは、留学生が大学院で学ぶ為に必要な特定のスキルに焦点を当てて学習します。

    特に後半のタームでは、大学院での学習に耐えうるライティングスキルの強化と、大学院でのプレゼンテーションに必要な•効果的なコミュニケーション能力、レポート作成や調査の為の高いリーディングスキル、大学院進学に必要な IELTS のテスト対策などの英語力の強化だけでなく、そして大学院生として必要な、学習における思考力と分析力を養います。

    このプログラムでは、学習だけでなく、専門の指導教員と大学院進学へのカウンセリングを自由に無料で受ける事が可能となり、特に将来の就職を視野に入れた科目選択のアドバイスを貰うだけでなく、ご自身に必要な志望大学院へ必要なプロセスの案内や、クリアしなくてはいけない課題を明確にしてもらえます。

    ・入学日

    セッション名 受講週数 開始日
    Winter AB 2016 28 weeks January 4, 2016
    Winter B 2016 28 weeks March 2, 2016
    Summer AB 2016 28 weeks May 4, 2016
    Summer B 2016 28 weeks June 29, 2016
    Fall AB 2016 28 weeks August 31, 2016
    Fall B 2016 28 weeks October 26, 2016
    Winter AB 2017 28 weeks January 4, 2017
    Winter B 2017 28 weeks March 1, 2017
    Summer AB 2017 28 weeks May 4, 2017
    Summer B 2017 28 weeks June 28, 2017
    Fall AB 2017 28 weeks August 30, 2017
    Fall B 2017 28 weeks October 25, 2017

    学校の特徴

    ■バスの定期券が無料

    市内は便利な市バスと24時間運営のタクシーが主な公共交通機関となります。また市内では自転車の利用率も高く、歩道も多く整備されています。ゲルフ大学生及び大学付属語学学校学生には、市バスの定期券が無料で支給されます。
    また全ての生徒には、ゲルフ大学の図書館およびデータベースへのアクセスが可能になる図書カードが発行されます。ゲルフ大学がメンバーであるTRELLISシステムにより、グエルフ大学、ウィルフレッド・ローリエ大学、ウォータールー大学のオンラインカタログへのアクセスが可能となります。

    他にも下記のようなサービスが大学生と同様に受けられるのもゲルフ大学の特徴です。

    • 大学構内のスポーツジム施設のメンバーシップ
    • 校内に設置された1000台以上ものコンピューターの自由使用
    • 大学図書館の使用特権
    • アカデミックアドバイザーによる学士、修士課程進学のサポート
    • 大学電子メールアカウントの提供及びアクセス
    • キャンパス内でのインターネット無制限使用
    • 留学生アドバイザーによるビザ更新などのサポート
    • 便利なキャンパス内の医療設備

    ■留学滞在プランが豊富

    • 来たばかりの語学留学生には、まず最初はホームステイをする事をお勧めしております。ゲルフ大学のホームステイプログラムは充実していて、どの家庭も大学から徒歩かバスで行ける距離にあります。また、ホームステイ内では家族の一員として生活する為、日常生活に必要な英会話力をつけたり、カナダの文化を知ることも出来ます。
    • ゲルフ大学では語学留学生でも、キャンパス内の学生寮に年間を通じて滞在する事が可能です。殆どの寮施設は、共同のバスルームが備えられていて、また、カナダの大学生の投票により、カナダで1番おいしいと評価されているキャンパス食堂で利用できるミールプランもオプションで購入する事が可能です。
    • その他にも、ゲルフ大学生とシェアハウスをしたり、個人でアパートを借りたりするなど、宿泊オプションは多種多様です。トロントに比べ、家賃も比較的安めですし、予算に合わせた幅広い選択肢があります。

    ■バディープログラムとカンバーセーションチューター

    ・Buddy program
    語学留学生の皆さんがスムーズに生活に慣れ、カナダ人の友達を作り、英語に慣れるために、自分と趣味や興味が合うパートナーが付き、英語だけでなく身の回りの生活の手伝いや、相談相手、話し相手になり、一緒に遊びに行くなど、まるで兄弟の様に接してくれるパートナー制度です。他の大学では自ら飛び込んで行かないと中々作れない大学生の友達も、この制度で簡単に作る事が出来ます。

    ・Conversation Tutor
    週に 1~2 時間、大学生と英会話を練習する事が出来るプログラムで、授業であったこと、ホームステイや学生寮でしたこと、週末したことなど、さまざまな分野をフリーに会話をします。ほとんどのカンバーセーションはグループで行われているので、クラスメートや友達と楽しく話すことも出来ます。

    この他にも、大学生と接点を持てる機会が数多くあり、フィールドトリップや各種行事など、大学のアクティビティを通して日常的に一般学生との交流を深める事ができます。
    さらにゲルフ大学では、大学に5人程度しかいない日本人大学生が、ゲルフ大学での生活を楽しめる様に積極的に語学学校の日本人留学生をサポートしているのも特徴的です。

    写真集

    キャンパス1

    キャンパス2

    ホストファミリー

    授業風景

    学生

    カフェテリア

    カナダの語学学校・カレッジに関してのご質問は、下のお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。