• お知らせ

    WiLL留学センターからの最新情報をお届け!

    オンタリオ州内の集会上限人数変更

    9月17日、オンタリオ州政府は、感染が拡大しているトロント・ピール・オタワ地域のイベントや集会の上限人数を、
    屋内は10名まで、屋外は25名までに引き下げました。この変更は9月18日から適用されます。

    また9月19日の発表では 上記の集会の上限人数の規制はオンタリオ州内全域に適用されることが発表されました。

    個人の主催する自宅でのパーティ、レストランでの集まりなどにも適用されますので
    そのようなイベントに参加される方は、上限人数と感染拡大防止にお気をつけくださいね。

    ウィル留学センター営業再開のお知らせ

    弊社ではコロナウイルス感染拡大防止のためオフィスでの営業を休止しておりましたが
    8月24日(月)よりオフィスでの営業を予約制にて再開することとなりました。

    【予約方法】
    メール、LINEにてオフィスに来られる日をご予約ください
    ・メール(will.ryugaku@gmail.com)
    ・LINE(ID: willcanada)

    【ご予約の際は以下の情報をお知らせくださいませ】
    ・お名前(フルネーム)
    ・ご予約希望日、時間(月曜〜金曜: 10時〜17時半)
    ・ご相談内容

    【注意事項】
    ・体調が悪い方はオフィスへの訪問をお断りしております。
    ・オフィスへ来られる方の人数を制限しておりますので、ご予約者様お一人でお越しくださいませ。
    ・ご訪問の際はマスクの着用をお願いいたします。
    ・ご相談内容によってはメール・LINEで対応させていただくこともあります。ご了承くださいませ。
    ・お電話でのご予約はできませんのでご注意ください。

    皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
    皆様にお会いできるのを楽しみにしています^^

    弊社の営業について

    7月31日からトロントもオンタリオ州経済活動再開計画第3段階に移行し、
    ほとんど全てのビジネスの営業が許可されました。

    しかしながら弊社ではご来社いただく皆様・スタッフの感染リスクを考え、
    各種ご相談対応は引き続きメール・LINEで行わせていただくこととなりました。

    お客様にはご不便をおかけしますが、ご相談がございましたら
    メール(will.ryugaku@gmail.com)
    またはLINE(id: willcanada)でご連絡をいただきますようよろしくお願いいたします。
    ※LINEでは通話でのご相談も可能です。

    【7月31日から】トロントも経済活動再開計画第3段階移行へ

    オンタリオ州政府は、トロント・ピール地域を7月31日から経済再開計画第3段階に移行することを発表しました。

    第3段階に移行する地域では、適切な安全衛生対策を講じることを前提に、
    ほぼ全てのビジネス及びサービスの再開が認められます。

    また、ソーシャルディスタンスを保つことを条件に、屋内での集会は最大50人まで
    屋外での集会は最大100人まで可能となります。

    なお、感染拡大を防ぐため、以下の施設等は引き続き閉鎖されます。

    ・遊園地やウォーターパーク
    ・ビュッフェ形式の飲食サービス
    ・レストラン・バー・クラブで顧客がダンスをすること
    (レストランが雇用したミュージシャン・ダンサーのパフォーマンスは除く)
    ・宿泊を伴う子供向けキャンプ
    ・個室カラオケ
    ・長時間の身体的接触の発生するスポーツ(レスリングなど)
    ・サウナ、蒸し風呂、銭湯、酸素バー
    ・カジノ等での卓上ゲーム

    ついにトロントも第3段階に移行しましたね!
    皆さま感染対策は万全にしてトロントを楽しんでくださいね!

    【続報】オンタリオ州経済活動再開計画第3段階

    オンタリオ州政府は、7月24日(金)から経済再開計画第3段階に移行となる追加地域を発表しました。

    〈第2段階に留まる地域〉
    トロント・ピール・ウインザーエセックス

    第3段階に移行する地域では、適切な安全衛生対策を講じることを前提に、
    ほぼ全てのビジネス及びサービスの再開が認められます。
    一方で、人々が密集しやすく他者との物理的な距離を確保することが難しかったり
    感染予防のための清掃や衛生管理が困難な以下の場所については、感染拡大防止のため引き続き閉鎖されます。
    ・遊園地及びウォーターパーク
    ・ブッフェ形式の飲食サービス
    ・レストラン・バーでのダンス
    ・宿泊を伴う子供向けキャンプ
    ・個室カラオケ
    ・スポーツにおける長時間の身体的接触
    ・サウナ、蒸し風呂、銭湯、酸素バー
    ・カジノ等での卓上ゲーム

    また、第3段階に移行する地域では、他者との物理的な距離を取ることを条件に、
    屋内での集会は最大50人まで、屋外での集会は最大100名まで可能となります。

    - – - – -

    トロントは引き続き今回の対象地域外となっていますが、今各自でできることを行って今後に期待しましょう!

    オンタリオ州経済活動再開計画第3段階

    オンタリオ州政府は、7月17日(金)から、トロント・ピール・ヨーク等の地域を除く州内で
    経済再開計画第3段階に移行することを発表しました。

    〈第2段階に留まる地域〉
    トロント・ピール・ヨーク・ハミルトン・ナイアガラ・ダーラム・ハルトン・ラムトン・ウインザーエセックス・ハルディマンドノーフォーク

    第3段階に移行する地域では、適切な安全衛生対策を講じることを前提に、
    ほぼ全てのビジネス及びサービスの再開が認められます。
    一方で、人々が密集しやすく他者との物理的な距離を確保することが難しかったり
    感染予防のための清掃や衛生管理が困難な以下の場所については、感染拡大防止のため引き続き閉鎖されます。
    ・遊園地及びウォーターパーク
    ・ブッフェ形式の飲食サービス
    ・レストラン・バーでのダンス
    ・宿泊を伴う子供向けキャンプ
    ・個室カラオケ
    ・スポーツにおける長時間の身体的接触
    ・サウナ、蒸し風呂、銭湯、酸素バー
    ・カジノ等での卓上ゲーム

    また、第3段階に移行する地域では、他者との物理的な距離を取ることを条件に、
    屋内での集会は最大50人まで、屋外での集会は最大100名まで可能となります。

    - – - – -

    トロントは今回の対象地域外となっていますが、順調にいけば今後対象となってくるはずですので
    引き続き頑張りましょうね!

    本日(6月24日)からトロントで営業再開できる業種が増えました

    6月22日に発表があった通り、オンタリオ州は6月24日からトロント及びピール地域を経済再開計画第二段階へ移行する地域に追加することを発表しました。

    第二段階に移行する地域では、適切な安全衛生対策を取ることを前提にビジネス及びサービスの再開が認められます。第二段階ではレストランのパティオ営業・スイミングプール・美容室などの営業が許可されます。
    営業再開が認められた業種については以下のリンクをご確認ください。

    【オンタリオ州政府関連情報ウェブサイト】
    https://www.ontario.ca/page/reopening-ontario?_ga

    お出かけの方は引き続きマスク・手洗いなどの予防をしっかりして、ソーシャルディスタンシングに注意しながらお出かけくださいね!

    6月15日時点での政府の方針

    6月15日時点でのカナダ・トロントの政府の方針をまとめました。

    【ソーシャル・サークルについて】

    6月12日、オンタリオ州は、物理的距離(physical distance)を取る必要のない10人までのソーシャル・サークルを形成することを奨励することを発表しました。

    ・現在既に形成されているサークル(同居している人やあなたの世帯を定期的に訪問する人)から始める
    ・現在のサークルが10人を超えない場合、別の世帯・家族・友人をサークルに追加できる
    ・ソーシャル・サークルを形成する全員がそのサークルに参加することに同意する
    ・ソーシャル・サークルを安全に保つために、他のサークルの人と物理的距離を保つ
    ・複数のサークルを掛け持ちしてはならない

    ⇒留学生の方は、シェアハウスに住んでいる方が多いと思います。
    シェアハウス外のお友達とソーシャル・サークルを形成したい場合は
    ハウスメイトと相談するようにしましょう。

     

    【オンタリオ州内の経済活動再開計画・第2段階への移行について】

    6月12日(金)から、以下の地域を除く州内で経済再開計画第2段階が始まりました。

    〈第1段階に留まる地域〉
    トロント・ピール・ヨーク・ハミルトン・ナイアガラ・ダーラム・ハルトン・ラムトン・ウインザ-エセックス・ハルディマンドノーフォーク

    第2段階に移行する地域では、一部ビジネス及びサービスの再開が認められます。
    再開が認められる主なビジネス及びサービスは以下のとおりです。

    ・レストラン、バーでの屋外での飲食サービス
    ・理髪店、美容院、美容サロン
    ・ショッピングモール(持ち帰り及び屋外に限った飲食サービスを含む)
    ・ツアー、ガイドサービス
    ・屋外の水浴び場、水遊びプール、スイミングプール
    ・州立公園内の砂浜及びキャンプ
    ・私営キャンプ場でのキャンプ
    ・屋外専用のレクリエーション施設や屋外団体スポーツの練習
    ・劇場、コンサート、動物のアトラクション、芸術鑑賞のためのドライブイン及びドライブスルーの施設
    ・結婚式及び葬式(10人を超えるものは禁止)

     

    トロントはまだですが、州内のレストランで屋外営業の再開が許可されたニュースはうれしいですね。
    ですがまだまだ感染の危険はあるので、手洗い・消毒など徹底してくださいね!

    緊急事態宣言が6月30日まで延長になりました

    オンタリオ州政府は、州内で発表されていた緊急事態宣言を6月30日まで延長することを決定しました。

    州内では一部経済活動等の再開の動きが始まっていますが
    緊急事態の下でこれまで新型コロナウイルス対策として講じられてきた以下の措置は継続していますので御注意ください
    (現時点では、以下の措置は6月9日まで延長されています。)

    ・屋内娯楽施設・公立図書館・私立学校・チャイルドケアセンター・レストラン及びバー(持ち帰り、宅配を除く)・映画館(ドライブイン形式を除く)・劇場・コンサート会場の営業停止。

    ●5名を超える人が集まる公共イベント(礼拝場所での集会等を含む)及び集会の禁止。

    ●必要不可欠なもの、または安全指針を厳格に遵守することを条件に営業再開を認められた業種以外の職場の営業停止。

    5月28日時点でのカナダ政府の方針

    5月28日時点でのカナダ・トロントの政府の方針をまとめました。

    緊急事態宣言の下で講じられてきた措置について、6月9日まで延長することが発表されました。
    (延長の可能性あり)

    禁止されていること

    緊急事態宣言が出ている間は以下のことが禁止されています。

    ・以下の施設の営業
    - 屋内娯楽施設
    - 公立図書館
    - 学校
    - チャイルドケアセンター
    - レストラン及びバー(テイクアウト・宅配は営業可)
    - 映画館・劇場・コンサート会場

    ・生活に必須ではない業種(non-essential services)の営業

    →弊社もnon-essential businessに含まれるため
    オフィスでの営業を引き続き休止しております。
    (ご相談はメール(手紙will.ryugaku@gmail.com)・LINE(携帯ID: willcanada)で受け付けています)

    ・5人以上の不要不急の集会

    ・外出時に他者と2メートル以内に近づくこと

    ※外出時には身分証明書の携帯が義務づけられていますので、スーパーに行く際にもパスポートやオンタリオフォトカードを必ず持ち歩きましょう!
    ※不必要な外出は感染拡大の原因になってしまうため極力自宅で過ごしましょう。
    ※帰宅後は20秒以上の手洗いを徹底しましょう。

    オンタリオ州経済活動再開の枠組みの第一段階が始まりましたが、
    引き続き感染拡大防止に努めながら過ごすようにして下さいね。
    困ったことやご相談などありましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。