• 仕事体験談

    『ここに来て本当によかった!』

    ■ T.Yさん
    ■ 期間:期間:2011年9月~(9ヶ月)

    いつからか漠然と自分でお店を持ちたい

    私の地元はど田舎で、カフェと呼べるようなものはなく、コーヒーなんてミスドかお母さんがいれてくれるのしか飲んだ事がありませんでした。それが、大阪の大学に行くようになって、スタバに初めて行った時はすごく感動して「外国のコーヒーショップ」的な雰囲気のカフェにすごく魅かれ、色んなカフェに足を運び、いつからか漠然と自分でお店を持ちたいなぁ、と思い始めました。
    カナダにワーホリに来たのも、他の国のカフェを見る事が将来、役立つと思ったからです。日本よりもコーヒー文化が根付いてるため、期待通り、トロントには素敵なカフェがいっぱいあります。ここで働いてみたいなぁ、と思うカフェも沢山あって、履歴書もいっぱい配りましたが、知り合いを雇う個人経営のお店がほとんどで、また英語力のなさもあり採用はしてもらえませんでした。

    コミュニケーションが不安だったが、今ではすっかり慣れました!

    ただ色んなカフェを見る事で、スタッフの人柄の大事さ、お店のインテリアや雰囲気づくりなど、とても勉強になりました。仕事を探し始めて2週間程で、モールの中にあるチェーン店のコーヒーショップで採用が決まり、最初はお客さんのオーダーが聞き取れなかったし、店長とのコミュニケーションも不安でしたが、今ではすっかり慣れました。

    外国人と働く事で自分の視野が少し広くなった

    この店の良さは、お客さんとの距離の近さで、毎日、調子はどう?から始まり、天気の話や週末の話など話がはずみ、楽しく働いています。ヨーロッパ圏からきたバイト仲間とも、仕事に対する姿勢の違いに多少戸惑いましたが、今は、日本人は真面目すぎる、と言われれば、そっちが適当なだけ、と言い返してお互いの国をおちょくるほど仲良くなれたし、外国人と働く事で自分の視野が少し広くなったな、と感じます。自分の意見をしっかり主張しないといけない国に来て、何が自分にとって大事なのかを見つめ直すいい機会にもなったし、トロントでしか出会えない人達と出会えて、ここに来て本当によかったと思います。

    仕事探しに関しての詳細はこちらをご覧下さい。→ ジョブバンク

    お問い合わせは下記のフォームからお願い致します。

    ご意見・ご質問・お問い合わせは下のお問合せフォームよりお気軽にどうぞ。