• 到着時の声

    山崎 有紗 さん

    ■ 2014年10月1日

    留学することを決意し、待ちに待った出発日。わくわくドキドキで出発ゲートに立った時、家族、友達との別れにようやく実感し、とても切なくなりました。と同時に、今日を迎えられることがどんなに素晴らしいことか、たくさんの人に感謝の気持ちでいっぱいで涙が溢れてとまりませんでした。
    その日からもうすぐ一週間。
    まだ慣れないことも多く初めてのことに戸惑う日々ですが、素敵なホストファミリーとシェアメイトにも恵まれたので、自分がこの地でやり遂げたいこと、夢をぶれずに持ち続け、感謝の気持ちを持って日々を過ごしていく決意です。

     

    ご意見・ご質問・お問い合わせは下のお問合せフォームよりお気軽にどうぞ。