• EC Toronto

    各学校の特徴からクラスの構成まで、トロントで最も詳しい学校情報!

    ec
    設立 1962年 生徒数 夏900人
    冬500人
    講師数 40-50人
    クラス数 31クラス 1クラス
    人数
    平均13人
    最大15人
    日本人カウンセラー
    国籍比率 夏季:日本13% 韓国21% アジア3% アラブ0% 中南米30% ヨーロッパ15% その他18%
    冬季:日本10% 韓国25% アジア2% アラブ0% 中南米40% ヨーロッパ7% その他16%
    学校設備 ラウンジ・PC(45台)・Wi-Fi・電子レンジ・自販機・売店・寮・本貸出・教材貸出・フリークラス
    コース 基礎英語(ESL)レベル数8・スピーキング・ビジネス・EAP・TOEIC・TOEFL・Cambridge・IELTS
    授業料入学金
    $130
    教材費
    $10-
    当社仲介無料
    2020 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
    General English (20L/w) $1,360 $2,720 $3,900 $5,200 $6,500 $7,560
    Semi-Intensive English (24L/w) $1,480 $2,960 $4,260 $5,680 $7,100 $8,160
    Intensive English (30L/w) $1,640 $3,280 $4,740 $6,320 $7,900 $9,120

    ★★★ ウィル留学センターを通してのお申込みの場合は手配料無料!★★★

    ECは世界中にある、カナダ有数の人気語学学校です

    1962年創立のECは、歴史と実績のあるカナダで最も古い語学学校の一つです。カナダはトロント・モントリオール・バンクーバーの3都市に校舎があり、各都市の校舎に転校することもできます。カナダで語学学校と言えばECと言われるほど、知名度と人気のある語学学校です。

    ECのESL(基礎英語)では会話・リスニング・リーディング・ライティングの全てをバランス良く総合的に学習します。カリスマ講師によるTOEICコースも人気があります。ECのクラスは、平均13名・最高15名までとなっていて、生徒の国籍の偏りがないように配慮されています。日本人率は平均 15%と少なく、中南米やヨーロッパ出身の生徒が多いのも特徴です。

    ECではセッション毎に中間と期末テストが行われ、テスト結果・課題・授業の参加率などが総合評価により進級が決まります。進級は5-10週間毎となります。英語力を総合的にあげたい方、国際的な学習環境を重視する方、質の高いカリキュラムで勉強したい方にはおすすめの学校です。

    ECの大きな特徴がユニークな時間割です。曜日毎に、授業開始時間が異なります。例えば、月曜日は8:15開始の午前中の授業が中心で、火曜日は13:30に最初の授業が始まるなど、午前開始と午後開始が交互になっています。午前開始の日は、学校終了後お友達と遊んだり自習に充て、午後開始の日は、ラッシュアワーを避けてゆっくり通学するなどメリハリをつけて通学できます。また、授業の無い時間帯には無料クラスも用意されています。

    授業時間

      A schedule B schedule
    8:15-9:45 月・水・金  火・木
    10:00-11:30 月・水・金  火・木
    11:45-13:15 選択科目(月・水・金) 選択科目(火・木)
    13:30-15:00 選択科目(火・木) 選択科目(月・水・金)
    15:15-16:45 火・木 月・水・金
    17:00-18:30 火・木 月・水・金

    *ESL(基礎英語)の授業時間です。

    コース紹介

    ECはケンブリッジ大学を基準にしたプログラムを採用しています。ほぼ全ての講師陣は普通のTEFL(教員免許)よりも難しいとされる、ケンブリッジ大学の教員免許CELTAを所持しており、先生とカリキュラムの質はお墨付き。質の高い授業と、生徒のやる気をうまく引き出すプログラムで、トロントでの留学生活を価値のあるものにして、目に見える成果を上げられます。

    ESL(20Lessons/24 Lessons/30Lessons)

    コミュニカティブ・メソッドで総合的に英語を学ぶ

    週3日はテキストブックを使用して、ボキャブラリーやグラマーも含めインプットとアウトプットを行います。文法・読解・会話・リスニング、と時間を区切って勉強するのではなく、『トピック』を元に会話を楽しんだり、新しい単語や文法を学んだり、役に立つ表現方法に挑戦したりします。
    週2日のスキル別トレーニングの日には、その週のトピックにも関連して、スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングのスキル別に、目標を定めたトレーニングが行われます。

    レベル分けはケンブリッジ大学のカリキュラムを基準にしており、会話も含め総合的にバランス良くレベルアップ出来る様に組まれており、生徒さんからの評価も非常に高いカリキュラムです。

    またEC LSCではポイント制をレベルアップの基準にしている為、テストの点数だけでなく出席率など総合的に判断され、努力してポイントを貯めれば次のレベルに上がる事が出来る、しっかり勉強したい人へお勧めの学校です。

    TOEIC Exam Preparation

    フルタイムでTOEIC対策

    トロントでは数少ないフルタイムでTOEIC対策ができるプログラムです。授業は試験対策や効率の良い解き方を英語でマスターし、短期で高得点を目指す方にお薦めです。担当はTOEICに長年携わっている人気講師で、キャンセル待ちとなるほど人気のプログラムです。

     Cambridge Exam Preparation

    イギリスの英語検定、ケンブリッジ対策コースが受けられる

    日本人には馴染みの少ないケンブリッジ試験。ECはトロントの語学学校の中でも数少ない、ケンブリッジ対策コースが有名な学校です。

    ECのケンブリッジ対策コースは、ヨーロッパからの、すでに上級レベルの英語力を持った生徒が多く、入校すればほぼ100%合格というお墨付きのプログラムです。
    トロントではFCE, CAEを行っており、受講期間も8週間もしくは12週間以上から選べます。バランスの取れたカリキュラムを通して様々な試験の仕組みを学ぶことが出来、模擬試験を通して試験に慣れ、どのような間違いをしやすいのかを学ぶことで、日々高得点に近づきます。

    ケンブリッジ対策とはいえ、会話やリスニング、ライティングなど幅広く勉強する為、英語力を全体的に伸ばすという目的にも良いコースになります。 また、毎日2時間はかかる宿題が課せられるので、ハードな学校生活になる一方、やり遂げた時には必ず成果が出せます。ECの優秀な講師陣が生徒一人一人の間違いや弱点を丁寧、的確に指摘してくれるので、どのモジュールにおいても平均的に高得点を狙うことが可能です。また、これらのテスト対策を通して自らの英語力を見直すきっかけにもなり、ESLから1歩上のレベルの英語力を伸ばす為にも最適です。

    学校の特徴

    トロントのIELTS、TOEIC、TOEFLの公式会場

    2018年Best Test Program賞を受賞しました!
    トロント校はTOEFL、TOEIC、IELTSの公式テストセンターで、1ヶ月に1回、TOEICテストが行われます。またトロントのTOEIC、TOEFL専門校、Higher Scoreと合併し、TOEFL TOEIC、ILETSのテスト対策プログラムにも力を入れています。
    先生も専門に7-8年以上の経験がある方ばかりなので、結果を求める人にお薦めなコースです。

    写真集

    外観

    受付

    ラウンジ

    ラウンジ

    PCラウンジ

    授業風景

    授業風景2

    授業風景3

    アクティビティー

    カナダの語学学校・カレッジに関してのご質問は、下のお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。