• Kaplan International English

    各学校の特徴からクラスの構成まで、トロントで最も詳しい学校情報!

    kaplan logo
    設立 1988年 生徒数 夏450人
    冬325人
    講師数 24人
    クラス数 28クラス 1クラス
    人数
    平均12人
    最大15人
    日本人カウンセラー
    国籍比率 夏季:日本10% 韓国17% アラブ18% 中南米28% ヨーロッパ19%
    冬季:日本10% 韓国15% アラブ20% 中南米25% ヨーロッパ20%
    学校設備 ラウンジ・PC・Wi-Fi・冷蔵庫・電子レンジ
    コース 基礎英語(ESL)レベル数6・ビジネス・EAP・TOEIC・IELTS・Buisness
    授業料
    入学金
    $185
    教材費
    $10-

    当社仲介無料
    2020 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
    General English $1,520 $3,080 $4,320 $5,760 $7,200 $8,160
    Semi-Intensive English $1,760 $3,520 $5,040 $6,720 $8,400 $9,600
    Intensive English $2,020 $4,040 $5,820 $7,760 $9,700 $11,160

    ★★★ ウィル留学センターを通してのお申込みの場合は手配料無料!★★★

    授業だけでない総合的な質の高さが自慢

    質の高い授業で有名な語学学校、Kaplanのトロント校。ダウンタウン、ユニオン駅の近くに位置する中規模校です。

    この語学学校の最大の特徴は、全ての授業が選択制になっている事で、15種類以上ある授業から自分で授業を選択していくスタイルがポイントです。国際色が豊かな学校としても知られており、国籍制限もある為、日本人の割合は通年を通して1割以下、南米やヨーロッパ・中東など様々な国からの生徒が在籍するのが特徴です。 またKaplanは、生徒一人一人の学習状態をデータで管理し、学習プランから生活相談まで個別のケアが行き届いており、学校から確実なサポートが受けられます。授業は電子ホワイトボードを使用したハイテクな教室になっていて、独自の教材『K+シリーズ』を用いた自習が可能です。学校でも自主学習でもしっかり英語を学びたい方にお勧めの語学学校です。

    授業時間

    8:15-9:45 Period 1
    9:45-9:55 休憩
    9:55-11:25 Period 2
    11:25-11:35 休憩
    11:35-12:45 Period 3
    12:45-13:15 昼休み
    13:15-14:25 Period 4
    14:25-14:35 休憩
    14:35-16:05 Period 5
    16:05-16:15 休憩
    16:15-17:45 Period 6

    ※ESL(基礎英語)コースの授業時間です。

    コース紹介

    カナダの人気校、Kaplan。トップクラスカリキュラムを有する質の高い学校として知られています。学生の英語力はしっかり管理され、質の高い講師陣・スタッフのサポートにより大幅な英語力の伸びが期待できます。レベル設定と授業内容が他校よりも高めに設定されている点も、Kaplanが人気の理由です。

    General English Intensive Program

    経験豊かな講師と、様々な国の生徒と共に基礎から楽しく学ぼう!

    Kaplan=質の高さ。総合的な英語学習の質の高さには定評がある語学学校です。その秘密は、カリキュラムと教師の質、そして生徒一人一人の徹底した管理です。

    特に生徒の管理は、各学生がこれまで習った内容と被らないよう学生一人一人の授業履歴を確認し、効果的に学習できるように授業に反映しています。この緻密な学生管理のシステムがKaplanのカリキュラムの質の高さの秘密です。英語をしっかり勉強したい留学生にはぴったりの学校です。

    1コマ1時間30分、1日4時間30分の授業はとにかく内容が濃く、とてもハードです。他校より授業内容のレベルも高めに設定されているので、質の高い環境で頑張って勉強したい人にはお勧めです。

    Business Intensive

    ケーススタディやロールプレイを通し、ビジネスに必要な英語を学び、北米ビジネスの知識を身に付けます。レジュメ、カバーレターの書き方など就職活動に必要な知識も身に付けることができます。ビジネスシーンにふさわしい英語も学ぶため、ESLではない一歩上級の英語を学びたい人にもオススメです。

    学校の特徴

    カナダの大学、カレッジへ進学する近道

    English for Academic Pathways

    Kaplanでは多くのカナダの大学やカレッジと提携しています。

    Kaplanの一定のレベルを卒業した学生は、TOEFLなどの英語のスコア無しで提携校へ入学する事が出来ます。

    また、日本から、カナダの大学・カレッジへ進学をご希望の方は、Kaplanから卒業見込み証明書をもらうことで、日本にいる間から大学・カレッジに出願することができるため、効率の良く学習計画を立てることが可能です。

    提携校

    Seneca College Niagara College Columbia College
    Centennial College Fairleigh Dickinson
    University
    Trent University
    Thompson Rivers University

    ※こちらは提携校の一部です。

    写真集

    外観

    受付

    PCラウンジ

    ラウンジ

    キッチン

    先生と生徒

    先生と生徒

    アクティビティー

    アクティビティー

    カナダの語学学校・カレッジに関してのご質問は、下のお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。