• Sheridan College

    各学校の特徴からクラスの構成まで、トロントで最も詳しい学校情報!

    SheridanCollege
    設立 1967年 生徒数 23,000名
    コース数 120 留学生率 約8%
    お薦めコース ビジネス・金融・ホスピタリティー・マネージメント・ツアリズム・航空工学・国際保険・アニメーション・ファッション

    ★★★ ウィル留学センターを通してのお申込みの場合は手配料無料!★★★

    北米トップのデジタルメディアプログラム

    1967年に創立されたSheridan Collegeは、20,000人を超える全日制生徒を抱えるカナダ有数の芸術・応用科学系カレッジです。最新鋭の設備が導入されており、専門家を養成するための充実した学習環境が用意されています。

    キャンパスはトロント近郊に3ヶ所あります。トロントの西側に隣接するOakville市にはTrafalgar Roadキャンパスがあります。Oakvilleは湖に面した歴史のある街で、多くのハイテク企業をはじめとする有名企業が拠点を置いています。
    トロントのから北西に車で30分ほどの場所にあるBrampton市にはDavis Campusがあり、こちらには約6,000人の学生が在籍しています。その他トロントピアソン国際空港の近くに2011年にHazel McCallion Campusが新設されました。

    全てのキャンパスに、学生寮・食堂・売店・図書館・ジム・学生センターが併設されています。また、留学生の受け入れも積極的に行っており、毎年50カ国以上もの国々から来た留学生を受け入れています。カレッジ内にある国際センターが留学生に必要なサポートを提供しており、留学生が安心してキャンパスライフを送れるよう配慮されています。

    コース紹介

    Animation・Degital Media

    カナダで最も有名なアニメ・CGプログラム

    Sheridan Collegeといえばアニメやデジタルメディアのプログラムと言われるほど、アニメーション・美術・デザイン・応用コンピュータ科学 プログラムが人気です。

    アカデミー賞特殊効果部門の受賞者も輩出している、デジタルメディアプログラムはアニメーション界ののハーバードと言われるほど、優秀な人材を輩出するプログラムとして知られ、高度な技術を学び、プロとして活躍するプログラム卒業生も多くいます。

    Sheridan Collegeのアニメーションプログラムの最初の2年間では、アニメーション基礎である絵コンテの作成・デッサン・CGのレイアウトなど、アニメーション作成に必要な基礎を学びます。3年目以降は2D・3Dの映像作品を一から作り上げる実習を行います。

    ピクサー・ドリームワークスなどの映画制作会社やエレクトロニックアーツなどゲーム会社など、アニメーションの分野での一流企業への就職実績も多い、プロの中のプロを育成するプログラムです。

    Journalism

    報道のプロになろう

    ジャーナリズム学科は、新聞・テレビなどの一般メディアだけでなく、取材や執筆・構成力が必要な様々な仕事で活躍できる人材を育てるための学科です。この学科のプログラムは多岐に渡り、テレビ番組制作・報道記者・ネットコンテンツなど、様々なメディアを通して幅広い媒体に対応できる技術を身につけます。

    ジャーナリズムはビジネス関連コースと同様、幅広い分野での活躍が期待できるため就職率も高いのが特徴です。

    学校の特徴

    学生が作るフリーペーパーTravis Magazine

    Travis Magazineは、2005年にはジャーナリズムの学生のグループによって創刊されたフリーペーパーです。単なる学生の制作した雑誌ではなく、フルカラーの紙面は学生らしい自由な発想とデザインで溢れており、芸術や報道のプロの卵が、スキルを磨くための場として刊行されています。音楽・映像・アートなど様々なジャンルを取り上げ、カナダ国内外の有名アーティストも紙面に参加するなど、一般雑誌に引けを取らない内容で、カレッジ内外で好評を得ています。

    写真集

    キャンパス

    キャンパス2

    ラウンジ

    PCラウンジ

    PCラウンジ2

    教室

    実習

    教室2

    教師陣

    カナダの語学学校・カレッジに関してのご質問は、下のお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。